子供の頃からのヒーローものに対する苦手感を払拭してくれてありがたかった


引用元:何を書いても構いませんので@生活板122
https://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1654401317/l30
※本スレに書き込む場合は板と>>1を確認して、ルールを守って書き込むようお願い致します。
「まとめから来ました」など、まとめの話は不快に思う人が多数います。書かないようお願い致します。


724: 名無しさん@おーぷん 22/06/23(木) 05:50:39 ID:Wl.z2.L1
少し前にトクサツガガガという漫画にハマって、特撮って面白いのかなーとその時やってた戦隊モノ(通称ルパパト)を見てみたことがある。
そういえば子供の頃から特撮モノをほぼ見た記憶がないな?むしろなぜか苦手感があったな?
と思い出してみたところ、幼稚園入学前くらいの年齢の時に特撮モノを見て
「こんなしょぼい悪事しかしない悪役に苦戦するヒーローなんて大したことないのでは?」
とか思って見なくなったことを思い出した。
中二病とかいうけれど、こんな小さな頃から、斜に構えた自分カッコイイ的な思考があるのかと思い出して驚いたと共に
ちょっと賢い目の付け所だと自分では思ってたんだろうけどしょせんは子供だなぁと笑ってしまった。
子供がわかる程度の悪だからまだ娯楽で済むんだし、そんな本物の巨悪を出したらみんなドン引きでしょうよ、ねぇ。

続きを読む
Source: 家庭

コメント

タイトルとURLをコピーしました