Aは『明るくて賑やかで気さくなヤツ』だと好かれていたが、俺には『無神経でうるさい図々しいヤツ』に見えた → 数年後・・A「離婚した~」

引用元:その神経が分からん!その3

772: 名無しさん@おーぷん 2014/11/11(火)16:48:42 ID:X32zJzzEl
大学のサークルの知り合いの男(A夫)がスレタイだった。

サークルで3泊ほどの旅行に行こうとなり集まると
みんなそこそこの大きさの荷物の中、A夫はほぼ手ぶらみたいな恰好で来た。

「お前ら荷物多すぎだろ?だっさいなーw」
とか笑ってる。

続きを読む
Source: 素敵な機序

コメント

タイトルとURLをコピーしました