奈良県でオミクロン株の感染を初確認 20代女性、ワクチン接種済み

家庭生活総合
virus_corona
1: 2021/12/26(日) 20:30:40.07 ID:03C7WURL9
 奈良県は26日、県内の20代女性が新型コロナウイルスの変異株「オミクロン株」に感染したと発表した。県内での感染確認は初めて。女性は19日に米国から羽田空港に帰国、入国時の検査では陰性だったという。県は女性に海外渡航歴があることから、「市中感染とは考えにくい」としている。

 県によると、女性は東京都内のホテルに宿泊後、20日に車で奈良に戻ったが、同日夜に「同じ飛行機に搭乗した人のオミクロン株感染が判明し、濃厚接触者になった」と政府から連絡があった。21日に県内の宿泊療養施設に入所、22日になって38度台の熱が出て、その後、新型コロナ陽性が確認された。25日、県保健研究センターでのゲノム(全遺伝情報)解析でオミクロン株への感染が判明した。女性は軽症(現在は無症状)で、2回のワクチン接種を済ませていたという。

 女性と行動を共にしていた濃厚接触者は県内に3人おり、いずれも宿泊療養施設に隔離されているが、PCR検査(遺伝子検査)の結果は陰性だった。【村瀬達男】

毎日新聞

https://news.yahoo.co.jp/articles/b53c75752ed46c9436d7258291e1c2e176b89013


続きを読む
Source: ♡ログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました