パワプロ君「デースノート…?」

鬼嫁まとめ

1: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:35:38 ID:iEBn
パワプロ君「ふぅ、練習疲れたな。ちょっとここでサボろっと」

パワプロ君「ん?なんだこれ…何か落ちてるぞ。」

パワプロ君「デースノートって書いてあるな…誰かのノートかな?」

パワプロ君「どれどれ…」

矢部「こんな所で何を読んでるでやんすか?」

var adstir_vars = {
ver: “4.0”,
app_id: “MEDIA-d3aee07c”,
ad_spot: 1,
center: false
};

https://js.ad-stir.com/js/adstir.js

var adstir_vars = {
ver: “4.0”,
app_id: “MEDIA-d3aee07c”,
ad_spot: 2,
center: false
};

https://js.ad-stir.com/js/adstir.js

オススメ記事
バイト先の先輩『私双子の妹いるんだけどさー、妹の彼氏が893なのね』私「へえー!」先輩『昔、妹と間違えられて…』

指導役「俺のやり方をそのままやろうとしないであなたのやり方でやってくれたら」私「慣れたらそうしますからまず基礎を教えて下さい」指「」

彼の家で待ってたのに飲み会で帰ってこないし、帰ってきたと思ったら友達来るから帰れって言われた…。

「ノーベル賞3冠王になれば韓国は先進国家になれる」と韓国が受賞運動を開始 本末転倒だとツッコミ殺到

くるみ割り人形に興味津々なおばちゃんが見ていたら……

面接で。上司『土日出勤ですが大丈夫そうですか?』女性「はい!大丈夫です!」上司『採用!』→後日、電話がかかってきて….

旦那「他に好きな人できたから離婚しよう」私「イヤだ!私に出来る事があるならなんでもするから!」→すると旦那は嫌らしく笑い…

彼はイケメンで頭もよくて付き合えて本当に幸せだったんだけど、バレンタインのお返しが白いストッキングで…

ものすごく覚えが悪い40代新人パート女「あなたの教え方が気に入らない」私「えっ」女「私は褒めて伸びるタイプだからもっと気を使って!」

洗顔フォームを買おうとしたら彼が「たっか!洗う事が目的なら台所洗剤でもよくない?w」と言ってきて…

【悲報】都会人はこの改札を理解できないらしい…(画像あり)

疎遠だった兄「結婚するから顔合わせに参加しろ」→その場にいたのはウワキ相手と出て行った母とその再婚相手で、私達を育ててくれた父の姿はなく…

まとめサイト速報+

2: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:36:55 ID:iEBn
パワプロ君「あぁ、矢部くん。変なノートを拾ったんだよ」

パワプロ君「なんだって…!?これは、名前を書いた人の能力を強化できるノートです」ペラペラ

パワプロ君「…って、そんなうまい話があるワケないよなぁ」

矢部「な、なんでやんすと!?凄いでやんす!貸してくれでやんす!」バッ

パワプロ君「ネタだよ…大体そんなんで強化出来たら、オレらの苦労は」

3: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:38:07 ID:iEBn
矢部「矢部、明雄っと…」ガリガリ

矢部「よし!これでオイラは強くなって、女の子にモテモテでやんす!」

パワプロ君(不純な動機だな…)

パワプロ君「…でも、なんかちょっと試したくなってきたな」

4: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:40:11 ID:iEBn
矢部「パワプロ君もそう思うでやんすか?じゃあこのノート、返すでやんす」

パワプロ君「よ、よし…とりあえず、オレも書いてみ…」カリカリ

監督「コラ!お前ら、こんな所で何やってる!」

パワプロ君「あっ!?えーと、その…野球が上手くなるようにメモを取ってて…」

監督「だからって、練習をサボっていいとは言ってないぞ」

パワプロ君「は…はい…」

5: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:40:47 ID:iEBn
パワプロ君「はぁ…今日はこのノートのせいで最悪な目にあったぞ」

パワプロ君「こんなノート、捨てちゃおう…」

パワプロ君「…」

パワプロ君「やっぱやめた」

6: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:41:34 ID:iEBn
次の日

パワプロ君「さて…昨日怒られたし、今日は真面目に練習頑張るぞ!」

チームメイト「おいパワプロ、大変な事になったぞ」

パワプロ君「ん?どうしたんだ?何かあったのか?」

チームメイト「矢部がなんかおかしいんだよ」

パワプロ君「ええっ?」

7: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:42:26 ID:iEBn
パワプロ君「矢部くん、どうしたんだ」

矢部「うぅ…オイラはもうおしまいでやんす」

パワプロ君「なんだよ。ガンダーロボの新作でも買えなかったのか?」

矢部「違うでやんす。なぜか調子が悪くて…練習してもミスばかりでやんす」

パワプロ君「そういえば…ノートに名前を書いてたよな?」

矢部「ノート?…なんの事でやんすか?」

8: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:43:40 ID:iEBn
パワプロ君「だって、昨日俺らは練習サボって…」

矢部「…そうだったでやんすか?全然覚えてないでやんす」

パワプロ君「このノートだよ。ほら、ここに矢部明雄って」

矢部「本当でやんす…これ、本当にオイラが書いたでやんすか?」

パワプロ君「だからそうだって言ってるだろ?…まさか、本当に記憶が」

9: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:45:03 ID:iEBn
矢部「パワプロ君…もしかして、オイラがこうなったのは…」

矢部「それに名前を書いたからじゃないでやんすか?」

パワプロ君「ハ…ハハハ。何言ってんだよ。大体、このノートの効果は…」バサバサ

パワプロ君「…!」

パワプロ君「このノートは名前を書いた人物の能力を強化できる。」

パワプロ君「ただし…失敗する事もある」

10: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:46:08 ID:iEBn
パワプロ君「失敗した場合その人物はノートに関する記憶をなくし、能力が著しく低下する」

矢部「パ、パワプロ君…やっぱり」

パワプロ君「ああ。これ、とんでもないノートだ…」

矢部「なんでオイラに名前を書かせたでやんすか!」

パワプロ君「だって、矢部くんが勝手に奪って名前を書いたから…」

パワプロ君「…!」

11: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:47:21 ID:pmhs
手ぬるいやろ矢部はもっと苦しめろ

12: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:47:30 ID:iEBn
パワプロ君「あっ!そ、そうだ!!!!」

矢部「どうしたでやんす」

パワプロ君「オレ…ちょっと良いことを思いついたかもしれない」

矢部「え…なんかイヤな予感がするでやんすけど…まぁ聞くでやんす」

パワプロ君「オレら、弱小球団だろ?毎年最下位、チームの空気は絶望的」

矢部「まぁそうでやんすけど…」

13: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:48:30 ID:iEBn
矢部「…も。もしかして、パワプロ君!?」

パワプロ君「そうだよ。このノートに敵チームの名前を書けばいいんだ!」

矢部「パ、パワプロ君ダメでやんすよ、そんな事しちゃ!」

パワプロ君「うるさいな…じゃあこれ以外にどうすればいいんだよ?」

パワプロ君「このままじゃ球団が潰れる可能性もある…」

矢部「…」

パワプロ君「もうこれしかないんだよ。オレらのチームが勝つ方法は!」

14: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:50:42 ID:iEBn
矢部「…分かったでやんす」

矢部「男矢部!腹を決めるでやんす!こうなったら行く所までついていくでやんすよ」

パワプロ君「ありがとう矢部くん!やっぱり君はオレの大切な親友だ!」

矢部「しかしそうなったら最初に誰を標的にするかでやんすね」

パワプロ君「そうだな…ひとまずは、猪狩とかどうだろう」

パワプロ君「あいつキザだし、いちいち鼻にかける事言っててムカつくんだよな」

矢部「それにはオイラも賛成でやんす」

15: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:51:00 ID:Z0rV

//s.imgur.com/min/embed.js
デスノートECOとかいう脱糞アイテム

16: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:52:21 ID:iEBn
パワプロ君「こうしてオレらは片っ端から選手の名前を書きこんだ」

パワプロ君「一部の選手は急成長を遂げる事故もあったが、順調に他チームは弱体化」

パワプロ君「そして、オレらのチームは一気に上位に上がったのだった…」

17: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:53:15 ID:iEBn
矢部「まさか、こんなに影響力があるなんて…」

パワプロ君「オレらが頑張ったおかげだな!」

矢部「…本当にこれで良かったのでやんすかね?」

パワプロ君「良いんだよ。現に勝ち続けてるし、チームの空気も良くなった」

矢部「でも…」

18: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:54:54 ID:iEBn
パワプロ君「それより、今日はどの選手を書く?」

矢部「え?もうこれ以上書かなくてもいいじゃないでやんすか」

パワプロ君「バカな事言うなよ。」

パワプロ君「猪狩は、猛練習をしたのか弱体化してもすぐにまた成長してる」

パワプロ君「他の選手も同じくまた強くなり始めてるんだ。まだ書き続けないと」

19: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:57:03 ID:iEBn
矢部「パワプロ君…こんな事やめたいでやんすよ」

パワプロ君「…じゃあ、お前の名前を書くしかないな」

矢部「や、やめてくれでやんす!これ以上弱くはなりたくないでやんす!」

パワプロ君「ハハ、冗談だって、矢部くん。」

矢部(うう…どうしてこんな事になったでやんすか…)

20: 名無しさん@HOME 21/05/20(木)00:59:34 ID:iEBn
みずき「あれ?先輩たち、コソコソとこんな所で何やってるんですか?」

パワプロ君(…げ、橘)

パワプロ君「こ、こんにちはみずきちゃん。」

矢部「み、みずきちゃん!実はパワプロ君がノートを…!うっ!?でやんす!」

パワプロ君「や、矢部くん!ちょっと黙ってろ!」

こちらの記事も読まれております。


TAKEBE160224230I9A0524_TP_V

うちの会社から独立して起業して今は提携はしてないけど取引のある会社に行ったら「君は誰の下で働いてるの?」俺「今は田中の下で働いてます」→結果…

b4839ef5-s

嫁と間男をフルボッコして病院送りにした。間家族「医療費と慰謝料をソウサイして」俺『ダメ。間男には2千万の慰謝料を請求する』「被害届出すぞ?」『構いません^^』 → すると…

bf73fced-s
彼「お前俺の部屋から泥棒してるだろ」私「え?何かなくなったの?」彼「しらばっくれやがって!」→警察沙汰になり…

c12cd857-s
友人に呼び出された場所に行き声を掛けると、いきなり顔面にグーパン→脇腹に蹴りを入れられ入院→翌日友人親子が謝罪に来たが、突然の暴力の理由は…

a53d0297

外食先で。俺「この料理美味しいね」彼女「私の作る料理が不味いなら正直にそう言えば!?」俺「え…?」

acboostpokipoki_TP_V
『私はオタク』だと結婚前から宣言してたのに、今さら『本当の私』を知って旦那がドン引き。私の趣味があなたに迷惑かけてるの?そうじゃないならほっといてほしい

5c86c926-s
別居義母「自分の娘の子供の世話はできても嫁の子の世話はできない。もし必要ならあなたの実家の親を呼んで見てもらってね」→絶対に借りを作らないよう暮らしてきたが…

de09c120
【無能】引き継ぎ担当の前任者「僕は1ヶ月もいらないと思うんですよね。僕2週間で覚えましたから」私「私には判断つきません」前「ええー?w」

【価値観】大卒俺『オレ奨学金借りてたんだよね』高卒彼女「借金背負って大学行ってたの?分不相応な経済観念の無い人と結婚できない」

義父母から夫に対し『地元に帰って義兄に代わっておまえが家を継げ』と言ってきている…しかも夫もその気。もう離婚するしかないのだろうか…

高熱が酷くフラフラしてたので仕事を休んでいた…しかし、行ったことのない病院へ初めて行った結果…

上司「俺君、無届無連絡で2カ月欠勤するのはさすがに常識ないんじゃないのか」俺「申し訳ないです…」

両親『実はお姉ちゃんは養子なんだ』姉は号泣→数日後、姉は元通りになったが義兄がおかしくなっていて…

ポップコーンができる動画を撮りたくてスマホを電子レンジの中に入れてしまった女性www

仕事で精神的を病んでた夫が私の実家に帰省した結果→自宅に帰ってこなくなった…

元々2人のチームだったが残業多いしという事で私が入った結果…

【衝撃】イートインスペースから駐車場を見てると、突然停車して一向に動かない車が。運転手を見ると(´・ω・`)な顔してて…


【怒報】退職願い出したら給料5万上げるから続けてくれって言われたんだが

【驚愕】派遣先で。A『私が働いたところは倒産しちゃうんだよね、いままでに36社が犠牲に…』私(まあここは大丈夫でしょw)→結果….

義姉が東京へ嫁いだんだが、私達の新婚旅行が東京方面と知った義母が…

ドイツの働き方→10時出社16時退勤、残業すると後日その分早く帰れる、残業しない人の方が評価が高い

別れようってほどじゃないけど恋人に引いた瞬間『時期尚早』

中学時代いじめられていたので、同じ中学から誰も行かない遠くの高校へ進学した…しかしある日…

息子夫婦「同居しよう」私「同居するつもりはない」息子「言い方が悪かった。同居させてください」→私は息子嫁が苦手で…

俺「親父が倒れたらしいみたいです!早退させてください!」上司「わかった!はやくいけ!!」後輩「だまされちゃだめです!!」俺・上司「!?」

学生時代アトピーが酷かったので夏でも長袖を着てた…しかし飲み会で友人の1人がアトピーをバカにしてきてムカついた結果…

Source: 鬼嫁ダイアリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました