幼いながらも、気に入られて小さなことでも褒められる子と、頑張っても気づいてももらえない子がいるんだと学んだ

スレを立てるまでに至らない愚痴・悩み・相談part110

http://kohada.open2ch.net/test/read.cgi/kankon/1549099212/

522: 名無しさん@おーぷん 2019/02/16(土)20:05:10 ID:EYk.uf.ph
最近、昔のことを思い出してしまった。

小学生低学年の頃、書き方教室に通っていた。
そこには同級生の女の子も通っていて、同じレベルのレッスンを受けていた。
細かく覚えていないけれど、お手本があって、それを見ながら書いて先生に見せる形だったと思う。
小学校低学年だと、習っている漢字が少ないので、ひらがなに少し漢字が混ざる程度。
先生から「習った漢字だけ使ってね」と言われていたので、名前も しば田 みたいにひらがなと漢字を混ぜて書いていた。
そんな折、同級生の女の子に「名前を漢字で書いたら、難しい漢字が書けて偉いねって褒められた!」と聞いた。
自分の名前は親から書き方を習っていたので、次のレッスン時褒められたい一心で名前を漢字で書いて先生に提出した。
わくわくしながら先生の反応を待っていると、「なんで言われた通りに名前ぐらい書けないの?この漢字、まだ習ってないでしょ。書き直してきなさい」と言わた。
咄嗟に謝ったけど先生の機嫌は治らず、ろくに見てもくれなかった。
少し後ろに並んでいた同級生の女の子が先生からまた「すごいね」と褒められているのを聞きながら、自分の席に戻り、自分の名前を書き直した。

小さいながら、気に入られて小さなことでも褒められる子と、頑張っても気付いてももらえない子がいるんだと学んだ。

自分が親になる年齢になって、子どもの頃に言われた言葉の影響力を改めて痛感してる。
小さなことだけど、今でも思い出すたびに少し憂鬱になる思い出。
見た目で判断する人、多いよね。

続きを読む

Source: かぞくちゃんねる

コメント

タイトルとURLをコピーしました