【悲報】ちびまる子ちゃんの最新回が物議を醸しだしてしまう…

鬼嫁まとめ

ochanoma_freeze.png

1: 名無しさん@HOME ID:FsIr7XAz9
1/13(金) 17:01配信 女性自身

毎週日曜日に放送されている国民的アニメ『ちびまる子ちゃん』(フジテレビ系)。1月8日放送回では「~新春!さくらももこ脚本まつり~」と題して、原作者であるさくらももこさん(享年53)がアニメ用に書き下ろした脚本の中でもより人気の高い作品が新規作画・演出で放送された。しかし、その中の「『成人の日』の巻」の一場面をめぐって、ネットで物議を醸している。

まる子が「成人の日」を過ごす1日を描いた「『成人の日』の巻」。休みで暇を持て余したまる子が、親友のたまちゃんを誘って遊びに出かけると、写真店から出てきた談笑する晴れ着姿の女性たちを見かけることに。「ねぇ、あの人すごい綺麗だね」「本当だ、美人だね」「着物もあんな人が着るとよく似合うねぇ」と、遠目で盛り上がる2人をよそに、気の抜けた効果音とともに写真店から別の晴れ着姿の女性があらわれる。

最初に見かけた女性たちが整った顔立ちで描かれているのとは対照的に、口や鼻の穴が大きく描かれたその女性。見かけたまる子は思わず「げっ、すごいのが出てきたね」と一言。たまちゃんも「うん、すごいね……」と声をひきつらせた。

そこに、呉服店を営む佐々木のじいさんが登場。まる子たちが驚いた女性の着物は佐々木のじいさんの店で購入されたもので、じいさんは写真店を訪れた女性に挨拶へやってきたという。女性へ声をかける佐々木のじいさんを眺めながら、まる子とたまちゃんは会話を続ける。

まる子「まぁ、高そうな着物だけどね」
たまちゃん「うん、立派な着物だね」
まる子「似合う似合わないは別としてね」
たまちゃん「うん、それは別だね」

さらに、まる子は「あっちの美人の人が着たら、ものすごく似合うだろうね」とチクリ。佐々木のじいさんが女性に「本当によくお似合いですね、写真もきっと綺麗に撮れているでしょう」と声をかけるのを聞いてからも、「きっと着物の写真“は”綺麗に撮れているだろうね」「着物“は”綺麗だもんね」と、皮肉めいたコメントを続けていた。

その後、場面は変わって神社で出会う新成人の青年の話になっていくが、終盤にはまたその女性が登場。たまちゃんのお父さんが渋々その晴れ着姿をカメラにおさめる、という“ダメ押し”の一幕も描かれた。

この一連の流れに対して、見た目で人間の価値を判断するという“外見至上主義・ルッキズム的”だと、放送直後からネット上で批判的な声が相次いでいるのだ。

《今日のちびまる子ちゃんめちゃめちゃルッキズムで辛辣だった》
《ちびまる子ちゃんの成人式の話を見てたんだけどなんかブスは良い着物ても意味ないみたいな中々えぐいシーンが何度もあってめっちゃ不愉快やった。もともとこんな感じだったっけ、久しぶりに見て違和感。子供の頃大好きやったのに。。》
《今日のちびまる子ちゃん死ぬほど不愉快なんだけど》
《子供向けの番組で外見至上主義を植え付けるようなことするのやめてくれんか?最悪すぎるでしょ》

そのいっぽうで、原作者であるさくらももこさんの作風に馴染み深い視聴者からは、こんな声も。

《さくらももこ作品は昔からそういう性格悪い話多いやろ。むしろそれが作風》
《さくらももこらしさがあって面白いと思うけどな~》
《前時代的な作品で、原作者がさくらももこなら、許容範囲だと個人的には思ってしまうけれど》
《もともと毒舌な作風のちびまる子ちゃんがルッキズム云々で炎上って、意味わからんね》

if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
var adstir_vars = {
ver : “4.0”,
app_id : “MEDIA-e86f6950”,
ad_spot: 1,
center : true
};
} else {
var adstir_vars = {
ver : “4.0”,
app_id : “MEDIA-e86f6950”,
ad_spot: 2,
center : true
};
}

https://js.ad-stir.com/js/adstir.js

var adstir_vars = {
ver: “4.0”,
app_id: “MEDIA-d3aee07c”,
ad_spot: 1,
center: false
};

https://js.ad-stir.com/js/adstir.js

var adstir_vars = {
ver: “4.0”,
app_id: “MEDIA-d3aee07c”,
ad_spot: 2,
center: false
};

https://js.ad-stir.com/js/adstir.js

オススメ記事

まとめサイト速報+

58: 名無しさん@HOME ID:Qq/Srejl0
>>1
洪水の回とか今じゃ放送できないだろうしな
ちびまる子ちゃんはこんなもんだろう
159: 名無しさん@HOME ID:a4FdvdIo0
>>1
もともとこんな感じだったっけ?ってもともと原作はこんな感じだけど
414: 名無しさん@HOME ID:nGYb5nbM0
>>1
まあ言われてみれば今はそういうのにうるさい時代だな
469: 名無しさん@HOME ID:CCBnurBW0
>>1
自分の見た目に合った服装、行動、キャラ付けするのも才能。
それがズレてると不快感が生まれる。
487: 名無しさん@HOME ID:SsqzjKog0
>>1
ようはぶすが出て来たのか
515: 名無しさん@HOME ID:ildRBfd70
>>1
母の日のプレゼント買いに行く回で、
昭和によくあった「ファンシーショップ」的なとこへ行き、「ハンカチかと思ったらセクスィパンティだった」「この化粧品いいですよ」と勧めてきた店員がブスで「化粧品の効果無し」みたいなツッコミあったし
今回のも「顔がダメなら服を褒める」的な定番ネタだと思うけど、もはやこの程度まで「ルッキズム」を持ち出すのか
524: 名無しさん@HOME ID:yb9pwFQF0
>>1
おんなさまの脚本やで
560: 名無しさん@HOME ID:0h+reeUL0
>>1
そうでない人はそれなりに
827: 名無しさん@HOME ID:pZtPL3+70
>>1
いいじゃん、ルッキズム
美人の方は見る分にも大変良い
3: 名無しさん@HOME ID:66H5HCvY0
面倒くさい世の中だな
5: 名無しさん@HOME ID:mJ/sxPgA0
ほんとめんどくさい
見た目も才能
それだけ
996: 名無しさん@HOME ID:piScwN360
>>5
全然違う
振袖の女性がミスコン出場者ならディスは蟻だと思うが
綺麗な着物を着て写真を撮影して着物屋に挨拶するというごく普通の行動しかしてないのに
ディスるのは間違ってる
もう時代に合わない漫画なんだろうな
7: 名無しさん@HOME ID:q1oFakgk0
おれ自身はこういうのも笑えてしまうけど、子供にはこういう感覚になって欲しくないとも思う
8: 名無しさん@HOME ID:bNA9E7CY0
見た目いじりはギャグ漫画の古典的技法
というか昔からの笑いの古典的技法
10: 名無しさん@HOME ID:9uOhPmNg0
ダメでしょ
子どもも見るものなのにルッキズム助長するような内容は
56: 名無しさん@HOME ID:ec9FHC8n0
>>10
子供は正直(ゆえに残酷)なんだよ
ルッキズム駄目なんてのは子供からすれば大人の都合に過ぎない
大人の都合を優先して子育てなんてしてたら親とのコミュニケーション不足な子供が出来上がるだけ
闇雲にこういう話を見せないようにするのではなくあえて見せて子供に鼻と口のでかい人の立場になって考えさせる事が寛容
59: 名無しさん@HOME ID:q1oFakgk0
>>56
子供は知恵もあるし嘘もつくし忖度も出来るよ

感覚ってのは生まれ持ったものもあるけど多くは後天的に身につくものだから、
容姿を馬鹿にしたりする感覚を与えなければなかなかそういう子には育たないよ
まあアニメでそういう表現を抑えてもお笑いやyoutubeや身の回りの大人から影響受けるけど、
ちょっとずつ変えていくことは大事だと思う

11: 名無しさん@HOME ID:3gYch6Kv0
昔からそういう作風だよな
ちょっと毒があるのがウケたのだが不快にも感じるわな
13: 名無しさん@HOME ID:GO7j+x8k0
ぐわっ、さくらさんマジ亡くなってるやん
知らんかったわ。なんかショック
14: 名無しさん@HOME ID:q1oFakgk0
せめてタマちゃんなり他の大人が「それは失礼だよ」とたしなめていればまだ良かったかもね

引用元: https://hayabusa9.5ch.net/test/read.cgi/mnewsplus/1673621703/

こちらの記事も読まれております。

Source: 鬼嫁ダイアリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました