財布をお尻のポケットに入れてはいけない『ダメな理由』4選

家庭生活総合
wallet-gf0ee8dffd_640

1: 2022/09/22(木) 14:17:58.09 ID:dpJtJBTK0

ちょっと出かけるとき、お尻のポケットに財布を入れがち
ちょっとそこのコンビニまでなど、ほんの少し出かけるときに財布だけを所持していく場合、お尻のポケットに財布を収納することがあるのでは
ないでしょうか。これは金運を落としたり財布を無くしやすくする方法なので、要注意!

お尻のポケットに財布を入れる具体的なデメリットとは、どのようなものが挙げられるのでしょうか。

財布をお尻のポケットに入れてはいけない『ダメな理由』4選

1.財布を落としやすい
財布には、お金だけでなく、クレジットカードや保険証など大切なものがギュッと詰まっています。個人情報の塊ともいえるものなので、
落としてしまうと大変!
しゃがんだときに、財布が抜け出てしまう
財布を落としても、視界に入らないので気づきにくい
知らないうちに紛失していることがある

2.盗難に遭いやすい
お尻のポケットに財布を入れると、自分の視界に財布が入らないので窃盗被害に遭いやすくなります。
ちょっとした隙に、スリにとられてしまう

3.金運が落ちる
お尻のポケットに財布を入れるということは、財布をお尻で踏んで体重がかかってしまうことを意味します。
お尻でお金を虐げてしまう
お札に傷がつき、金運が低下しやすい
お金を粗末に扱う行為に当てはまる

4.腰痛につながる
お尻のポケットに財布を入れっぱなしの習慣がある場合、そのままいすなどに座ることがあります。
そうするとお尻の下に財布が入り込んでしまうため、腰痛を起こしやすくなり、体調不良の原因につながることがあります。

https://shufuse.com/116723


続きを読む
Source: ♡ログ

コメント

タイトルとURLをコピーしました