バイト先の牛丼屋にボロボロの父子が来店。父親「小盛の牛丼ひとつ」俺(え、子供の分しかないじゃん…お金ないのかな)→ 俺はある決断をした

引用元:今までにあった最大の修羅場 £48

782: おさかなくわえた名無しさん@\(^o^)/ 2015/05/17(日) 20:54:27.40 ID:JUIyeg75.net
修羅場といえば修羅場なので投下させてもらいます。 

少し前、資格とりたくて数年勤めた職場を退社してフリーターしながら資格の勉強してた。 
バイト先は牛丼屋で、基本は22時から朝までのシフト。 

2年前のちょうど今時、深夜1時頃にある父子が客で入ってきたんだ。 
父親は30代くらい。子供は女の子でたぶん2才〜3才くらいかな。 
深夜にもかかわらず女の子は眠い感じがなく、活発に喋ってた。 

お冷を持っていったら父親「ちょっと注文考えさせて下さい」と。 

続きを読む

Source: 素敵な機序

コメント

タイトルとURLをコピーしました