【農作物】「国産が一番安全だ」と妄信する日本人の大誤解 ★4

1: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:18:02.23 ID:M5L0ED/29
世界で一番安全な作物をつくっている国はどこか。少なくともそれは日本ではない。拓殖大学国際学部教授の竹下正哲氏は「日本の農薬使用量は中国並みで、世界有数の農薬大国。日本の農業は長期間の『鎖国』で、すっかり農業後進国になってしまった」という――。

■日本人は日本の農業を誤解している? ! 

 「日本の農業問題」というキーワードを聞いて、みなさんはどんなことを思い浮かべるであろうか?  農家の高齢化、担い手不足、農家の減少、耕作放棄地、低い自給率、衰退産業……。そういったキーワードが思い浮かぶのではないだろうか。ニュースなどを見ていると、必ずこういった論調で、危機が叫ばれている。

 しかし、実は高齢化や農家の減少、耕作放棄地、自給率などの問題は、どれもまったく問題ではない。少なくとも、どれも解決可能であり、表面的なことにすぎない。むしろ問題の本質はまったく別のところにある。というのも、その問題の本質に取り組むことができたなら、高齢化や農家の減少、耕作放棄地などの問題はひとりでに解決に向かうからだ。

 では、その問題の本質とは何か、を一緒に考えてみたいと思う。

 最初にみなさんに伺いたいのは、「世界で一番安全な作物をつくっているのは、どの国だろうか? 」という問いである。裏返すと、「世界で一番危険な作物をつくっているのは、どの国だろうか? 」という質問に変わる。

 もちろん、何をもって危険とするかについては、人によって違うだろう。確固たる基準が存在するわけではないが、ここでは、仮に「農薬(殺虫剤、殺菌剤、除草剤など)をたくさん使っている作物ほど危険」という基準から見てみることにしよう。一番農薬を使っている国はどこだろうか? 
.

■「国産が一番安全」という間違った神話

 学生たちにこの質問をすると、たいてい「アメリカ、中国」といった答えが返ってくる。その両国が、農薬を大量に使っているイメージなのだろう。逆に「世界で一番安全な作物をつくっている国は? 」という問いに対しては、9割近くの人が、「日本」と回答してくる。

 だが、この認識は大きく間違っている。FAO(国連食糧農業機関)の統計によると、中国の農薬使用量は、農地1haあたり13kgという世界トップレベルの数値だ。だが、実は日本も11.4kgの農薬を使っており、中国とほぼ変わらない。日本も中国に劣らず、世界トップレベルの農薬大国なのだ。

 実はアメリカはずっと少なく、日本の5分の1しか使っていない。ヨーロッパ諸国も日本より低く、イギリスは日本の4分の1、ドイツ3分の1、フランス3分の1、スペイン3分の1、オランダ5分の4、デンマーク10分の1、スウェーデン20分の1となっている。EUは政策により意図的に農薬を減らしている。また近年躍進が著しいブラジルを見てみても、日本の3分の1であり、インドは日本の30分の1しかない。

 日本人の多くは「国産が一番安全」、そう信じていることだろう。しかし、それは間違った神話なのかもしれない。少なくとも、統計の数字だけを見るならば、日本は中国と並んで世界でも有数の農薬大国ということになる。農薬漬けと言ってもいい。アメリカの4倍以上、ヨーロッパの3~20倍以上を使っている。

■「鎖国」を続けた日本農業の危機

 このように、日本人に植え付けられてしまっている誤解は他にもたくさんある。これから順次それらを解いていくが、その前に、具体的にどんな危機が日本に来るのか、それをまず考えてみよう。

 大きな背景としては、日本の鎖国がついに終わろうとしている、という世界的な動きがある。結論から先に言うと、日本の農業の多くは、1970年代からまったく進歩をしていない。技術革新というものが、起きてこなかったのだ。

 農村でのどかにカボチャやニンジンを作っている農家の多くは、実は1970年代とまったく同じ農法で栽培している。昔ながらの「土づくり」を尊び、50年前と同じように肥料をあげ、同じように水やりをして、同じ量だけ収穫している。

 今の時代に1970年代と同じ方法でやっていけている産業など、他にあるだろうか。農業だけ、それができてしまう。なぜかというと、国際競争にさらされてこなかったからだ。

1/21(火) 9:16配信  全文はソース元で
https://headlines.yahoo.co.jp/article?a=20200121-00032274-president-bus_all

★1 2020/01/21(火) 11:41:14.73
前スレ
http://asahi.5ch.net/test/read.cgi/newsplus/1579590846/

<!–

if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ){
document.write(”);
} else {
document.write(”);
}

–>

10: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:20:58.69 ID:uHdI3kLP0
>>1
中国の市場見たことないでしょ

25: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:28:55.94 ID:G62Dgk730
>>9 >>10
中国産のほうがはるかに安全
国産はべクレテル

43: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:39:45.62 ID:oHd4NYDV0
>>1
てか頼むから国産って表示だけで売るな
産地書いてないやつは絶対買わない
なけりゃ外国産買っとるわ

50: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:42:15.91 ID:t3QC97G00
>>1
遺伝子組み替えの話を意図的に抜いてるな

<!–

if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ){
document.write(”);
} else {
document.write(”);
}

–>

57: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:44:13.04 ID:XLJDHBeZ0
>>1 中韓安心して喰える?

68: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:49:17.83 ID:vt2lLG960
>>1 アサヒソースとか信用出来ないし令和2年1/21国産の農産物の安全性やその信用だって物による

90: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 22:05:41.60 ID:y4I3NGLr0
>>1
>全文はソース元で

ってあるからリンク先を読んだら
> 「TPP」で開国せざる負えなくなった

こんな馬鹿が書いてる文章はまるっと嘘と断じて差し支えない

94: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 22:09:29.30 ID:psKbjsvP0
>>1
使い古されたネタ

388:花咲か名無しさん:2016/10/10(月) 23:07:48.50 ID:Lv7b0Zlx

http://www.jcpa.or.jp/qa/a6_06.html

農薬の使用量の比較は、いろいろな要素が絡み、単純に比較することは出来ません。
たとえば、表1のブドウでは日本の農薬使用量は30.9Kg/haで、
アメリカとイタリアの3分の2,フランスの2分の1、スペインの約2倍となっています。
大豆では日本は5.5Kg/haでアメリカの約2倍。また日本に関する記載はありませんが、
ばれいしょではアメリカの11.6Kg/haに対し、スペインは約4分の1、フランスが約1.2倍、
イタリアが約2倍となっており、国によって違いがあります。同じ作物で農薬使用量を比較すれば、
日本が特に単位面積当たりの農薬の使用量が多いわけではありません。
しかし、作物の違いを考慮せず、すべての作物で使用された農薬の合計を
全耕作面積で割った数字で比較すると大きな差が出てきます。
つまり、アメリカのように全栽培面積のなかで、農薬の使用量の少ない作物の占める割合が大きい国ほど、
全使用量を全耕作面積で割った数字は、当然、少なく算出されてくるのです。
日本とアメリカのこのような差は、アメリカ農業のほぼ半分を占める麦類が、
もともと病害虫の発生が少なく、農薬の必要性が高くないことが影響しているのです。

96: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 22:09:47.60 ID:xTEE5ysR0
>>1
使ってる量だけで判断?

どんだけ危険な薬品を使っているのか?
遺伝子組換えは???

ってのが第一ってのと

そもそも中国産が公表通りって保証は???

毒餃子やダンボール肉まんやプラスチック米を作るような発想の国の農産物を信じる???

お前はずっと中国産喰ってろw

俺は国産にするわwww

<!–

if(navigator.userAgent.indexOf(‘iPhone’) > 0){
document.write(”);
} else if( navigator.userAgent.indexOf(‘Android’) > 0 ){
document.write(”);
} else {
document.write(”);
}

–>

100: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 22:13:19.26 ID:psKbjsvP0
358:名無しさん@1周年:2020/01/21(火) 17:39:40.88 ID:5Pf62axw0
>>1
中国並み?
例えば、中国では農薬として使ってはいけないはずの
抗生物質が、畜産や作物に使われて
それが抗生物質に耐性を持つ細菌の誕生につながっています。

要するに中国は農薬の使用量を把握出来ていないのですが
そんなのと日本の使用量を比べても無意味です。

2: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:19:33.84 ID:2Q9C+s/A0
だが断る.

3: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:19:34.49 ID:hp2vZAfB0
それでも、支那テョンよりはまし…。

4: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:19:47.20 ID:Q8E36f2O0
それでも中国産は嫌です

5: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:20:16.63 ID:0VuHcrCv0
鮮度

37: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:37:52.97 ID:4S9J0BqO0
>>5
嫌な意味がついていないか
”朝”どりの”鮮度”…とか

6: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:20:17.32 ID:ZPsxgY0g0
>>中国の農薬使用量は、農地1haあたり13kg

だからその数字が信じられないんだろアホか

7: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:20:26.03 ID:cngcHKCG0
原発事故が起きる前までは本当だったよ

8: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:20:32.78 ID:Lu3Gs8+c0
国際競争関係ない
そもそも競争してないんだから

9: 名無しさん@HOME 2020/01/21(火) 21:20:50.57 ID:GYoM3+te0
って言われて中国産食えんの?

Source: 鬼嫁ダイアリー

コメント