祖父が他界し、老舗旅館を相続した。他県『建物を破格の値段で買いたい』父「おk」→後日、役人「個人の資産ですし・・」他県(愕然)父(ざまぁ)→なんと・・・

880: 名無しさん@おーぷん 2016/10/06(木)11:40:54 ID:REy
うちの実家は元々旅館で、祖父が他界したときに後継者がいないからと廃業にした
老舗旅館だったためにかなりいい陶器や漆器があって、親戚で目利きのできる人が一部を買っていった

続きを読む

Source: 機序の宅急便

コメント