男性がうざいと思う、女性のLINEやメールTOP5

登場するやいなや大きな話題となったLINEクリエイターズスタンプ。なかでも注目されたスタンプのひとつが「もっと私にかまってよ!」だ。“返事をくれない彼氏を追い込む”をコンセプトに、ちょっとうざい台詞を彼女キャラがつぶやく内容で、ダウンロードは19万件を突破した。
しかし、このスタンプのように「かまって」アピールが過ぎると、男性はうんざりしてしまうもの。では実際、どんなLINEやメールをすると男性は引いてしまうのか? 同スタンプ作者の森もり子さんに「女性が男性に送る、うざいLINEやメール」の例を考えてもらい、20~30代の男性113名を対象にアンケートを取ってみた(協力/ファストアスク)。
<男性がうんざりする女性のLINE・メールTOP5>
■第1位 「どうでもいい報告」 44.2%
「今帰ってる」「パフェ食べてた」といった中身のない連絡は、多くの男性がうっとうしいと感じている様子。「いくら彼女でもそこまで興味はない」(28歳)「残業中に『〇〇おいしいよ~!』というLINEが届くと、もはや嫌がらせに思える」(28歳)といった声も聞かれた。

■第2位 「どう反応していいかわからないメッセージ」 36.3%
スイーツやペットの写真だけが送られてくる事態に、困惑する男性が続出。おそらく女子は、自分の好きなものを伝えたいだけ。しかし「動物やスイーツの写真ばかり送ってくる子とは趣味が合わないと思う」(26歳)なんて声もあるので、ご注意を。

■第3位 「会話の終わりどころがわからない連絡」 31.9%
気軽なLINEで特にありがちなこちら。「『おやすみ』に対してスタンプが届くので、仕方なく似たようなスタンプを返したら、今度はまったく別の表情のスタンプが。どうすればいいんだよ」(29歳)といった怒り(?)の声も…。

■第4位 うんざりすると思ったことはない 15.9%
海のように心の広い回答が4位にランクイン。中には「自分なんかに連絡をくれるのだから、内容はなんでもうれしい」(27歳)といった謙虚な人もいた。

■第5位 「褒めないと怒られそうなイメチェンの報告」 11.5%
美容室やネイルサロンに行ったあとは、その変化を褒めてほしいのが乙女心。つい写真を送ってしまうようだが、男性は「小さな変化は気づかない」(28歳)「キメキメの自分撮りはちょっと引いてしまう」(29歳)。次に会うときのお楽しみにしておくのが得策かも。

結果を見て「日々の行動やイメチェンの報告など、女子の『○○を共有したい』というメールやLINEはうざがられがち。送る前に、果たしてこの人はこの話題に興味を持つのか、共感してくれそうか? ということを、少しでいいから考えておきたいですね」と、森もり子さん。
周りの女子に尋ねてみたところ「うざい自覚はあるけれど、好きな人に聞いてほしくて、ついつい連絡してしまう」(26歳)とのこと。男性のみなさん、女子も苦悩はしています。引き続き、どうか寛大な処置をお願いいたします!

(菅原さくら/アバンギャルド)

森もり子さん著作 『返事をくれない彼氏を追い込んでます。』(KADOKAWAメディアファクトリー)
Source: ままてな

コメント