“スマートな”女性との連絡先交換術

誰が言ったか知らないが、夏といえば出会いの季節! 「この夏こそ、素敵な女性とお近づきになりたい!」と、はやる気持ちはあれど、最初の印象でしくじりたくない…と尻込みしている男性もいるのでは? そんな諸氏の素敵な出会いをサポートすべく、今回は222人の20~30代女性にアンケート調査を実施(協力:ファスト・アスク)。スマートだと思う連絡先の交換方法などについて聞いてみた。

まず、連絡先交換で好印象を持たれる方法は? 女性たちの意見を紹介しよう。

「写メを送る約束で連絡先を交換」(28歳)
「おいしい食事に連れて行くことを口実に交換する」(29歳)
「『飲み会の場所わからなかったら連絡して』と電話番号を教え、登録後にLINEで友達申請」(27歳)
「携帯をなくしたふりをしてかけさせる」(26歳)

いかにも百戦錬磨な男性が使いそうな、知的な演出の数々! 確かにこれらの方法なら、女性がつい連絡先を教えてしまうかも。一方で、

「会話をしながらさりげなく連絡先交換に話を持っていく」(27歳)
「嫌な感じではなくさらっと自分の連絡先を告げる」(39歳)
「教えて!と自然にストレートに言われる」(32歳)

など、小細工なしで連絡先を聞き出す方法も好感度高し。意外なところでは、「名詞の裏にアドレス」(34歳)、「切符にササッと番号だけメモして渡す」(29歳)なんてキザな演出も。万人ウケはしそうにないが、一部の女性には支持されているようだ。

さあ、晴れて連絡先をゲットしたら、いよいよメッセージの送信! …しかし焦ってはいけない。連絡先を交換した相手に、初めて連絡をするタイミングや内容も肝心だ。今回の調査では、初めて連絡先を交換した相手から連絡をもらうタイミングとして「別れた直後」は支持率が9.5%と低め。では、ベストだと思われているタイミングはいつか? こちらは、44.6%の支持率を獲得した「当日中」。次いで「翌日」が18.0%の支持率を得た。

さらに、最初に送るメッセージの内容はどうか。好感が持たれるものと、逆に不快に思われるもの、それぞれランキング形式で3位まで紹介しよう。

〈男性から最初に連絡をもらう内容で好感が持てる内容TOP3〉
1位 会った時の感想・お礼 (76.1%)
2位 食事など、デートの誘い (28.4%)
3位 趣味の話題 (14.9%)

〈男性から最初に連絡をもらう内容で不快になる内容TOP3〉
1位 合コンの誘い (49.1%)
2位 最新ニュースなど、時事の話題 (16.2%)
3位 イベント(合コン以外)の誘い (15.8%)

つまり、スマートな方法で女性の連絡先をゲットしたら、「当日中」に、「その日のお礼」を、「会った時の感想」と一緒に送るべし!

以上をぜひ実践してもらいたいところだが、注意したいのが、そもそも“下心みえみえの人”“タイプじゃない人”や、“初対面ですぐ”“話したこともないのに”連絡先を聞かれるのは嫌がられるということ。また、女性は連絡先交換の際、相手の手元もよく見ているので、“もたもたした操作”は好感度を一気に下げることになりかねない。女性との出会いは出だしが肝心。今回のアンケート結果をぜひ参考にしていただきたい。
(村部春奈/H14)
Source: ままてな

コメント