都合が悪くなると黙秘権を徹底行使してきた彼…そんな彼との最後の会話が…

鬼嫁まとめ
otokotoonnna
918: おさかなくわえた名無しさん 2005/08/02(火) 03:42:59 ID:kQUJLoFM
都合が悪くなると黙秘権を徹底行使してきた元彼。
最後の会話が以下。
私「食事中に痰を切るようにゥオエッ!と言ったり、鼻くそをほじったり。
ご飯食べてるときに相手を不快にさせるような行動は謹んでと何度お願いしても
改善しないのはなぜなの?」
彼「…」
私「またいつものダンマリね。要するに改善する気もない、ということ?
返事がなければイエスとみなすわね」
彼「…」
私「改善する気はない、ということね。じゃあもう別れましょう」
彼「…」
私「別れてください。返事がないならイエスとみなすわね」
彼「うーん」
私「やっと口を開いたわね。別れるのはイヤ、ということなの?」
彼「…」
私「またダンマリね。わかった、もう別れましょう」
彼「…んーー」
私「んーとかあーとか、意味のない言葉は返事とはみなさないから」
彼「えーと、最初の質問なんだっけ?」
私「……別れましょう。さようなら」


続きを読む

Source: 鬼嫁ダイアリー

コメント

タイトルとURLをコピーしました