バカ上司「センサー」 俺「は……?」 バカ上司「おまえは最初から全部言わないと分からんのか!今日届いたセンサーが間違えて高温型を注文したから、それを返品し(略

鬼嫁まとめ
a6eb2d5f74fcdbbdaaf7e44eb8baf843af1597b11434493273
801: おさかなくわえた名無しさん 2011/12/06(火) 14:27:05.99 ID:4wAiru0L
急いでいるとき、目的語だけとか動詞だけを連呼してこっちが何度も聞き返してるうちにムダに時間を食ってしまい、
結局、初めに名前を呼んでから一つの文章を言った方が早えじゃねえかよ、というバカ上司がウザい

たとえばこんな
「あー間違えた!二次排気に組み込むセンサーは低温型だったか! ←★
 この高温型、大至急返品して低温型と交換してくれるように頼んでくれ!←★
 おい!俺君」

『え?なんですか?』←名前を呼ばれてここで初めて気付く。★の部分は聞いてない。
「センサー」
『え?』
「センサー」
『え?』
「センサー換えてくれ」
『え?なんですか?』
「だから、排気センサーを換えてくれと言ってるんだ!」
『はい?』
「二次排気のセンサーだよ!おまえ新商品のスペックもう忘れたんか?」
『知ってますけど、そのセンサーを何と?』
「だーかーらー!低温型に換えてくれとさっきから何度も言ってるだろ!!」
『え?もともと低温型ですけど?』
「おまえは最初から全部言わないと分からんのか!今日届いたセンサーが間違えて高温型を注文したから、
 それを返品して低温型に交換してくれるように、業者に頼んでくれとこっちは何度も言ってるんだ!」
『今初めて聞きましたけど?』
「同じこと何度も言わせるな!!!」
『業務命令するとき最初に名前を読んで下さいと、同じこと何度頼んでも分からないんですか?』
「もういい!時間のムダだ!」
『だったら最初からそうして下さい』

続きを読む

Source: 鬼嫁ダイアリー

コメント